• TOP >
  • ショートストーリー「ゲカイチ」
  •  ゲカイチヘッダ
    カモンベイビーアメリカ




     

     田和先生から基礎研究のお話を聞かせてもらってからというもの(Vol.69参照)、
    ちょこちょこと田和先生がいらっしゃる研究室にお邪魔させてもらっている。



     

    桐野

    失礼しま〜す。



     

     田和先生のところへ近くと、田和先生がスカイプを使って誰かと話をしていた。





     

    桐野

    ミーティング中にすみません。
    今、桐野くんが来たみたいですよ。


    桐野

    こっちこっち、桐野くん!






     

     田和先生に呼ばれ、恐る恐るパソコンを覗き込むとパソコンの画面上から
    アメリカのフィラデルフィアに留学されている下之田先生が手を降っている!







     

    桐野

    下之田先生?!ですか。おひさしぶりです!






     
    桐野

    ひさしぶり!元気だった?







    桐野

    はい!まだまだ半田先生のお手を煩わせていますが、
    なんとか元気にやってます!







    桐野

    はははははは(笑)。あいかわらずだね!







     ひさぶりの下之田先生の笑顔に、こっちまで笑顔になる。






    桐野

    あっ!ゴメン。ちょっと呼ばれたから行かなくちゃ。
    じゃあ、田和先生、さっきの話はメールしておくから!


    桐野

    See you!













    桐野

    下之田先生、お元気そうでしたね。
    でも、下之田先生とスカイプでやりとりとか結構されているんですか?




     
    桐野

    そうだね。研究を指導していただいている下之田先生とは、
    研究を進める中でわからない点やうまくいかない点など相談したり、
    研究の進捗と結果についてディスカッションしてるよ。


    桐野

    地球の裏側にいてもリアルタイムにミーティングができるからあまり距離は感じないね。
    まぁ…こっちが夜の場合は向こうは朝だなとか、時差を考えながらだけどね。







    桐野

    アメリカの先生とリアルタイムでミーティングしてるなんて!
    すごいです!







    桐野

    そうかな。この前フィラデルフィアにお邪魔した時も、
    何回かミーティングしてたからね。






    桐野

    えっ!フィラデルフィアに行かれてたんですか?






    桐野

    あれっ?言ってなかった?
    実は3週間程、実験手技の見学のために
    下之田先生が所属している研究室に滞在させてもらってたんだよ。






     
    桐野

    そうなんですか?







    桐野

    アメリカの研究室では癌細胞を立体的に増やして
    様々な解析に用いる『3次元培養』の実験手技を見学させてもらったよ。







    桐野

    3次元培養?







    桐野

    今までは平面で癌細胞を増やしてたんだけど、
    特殊な環境の中で培養すると、
    癌細胞が立体的に増えるんだよ。







    桐野

    すごいです!







    桐野

    実験手技の見学もそうだけど、
    毎週違うプレゼンターを招待して
    ランチタイムにレクチャーを行ったりもしてるんだよ。







    桐野

    ヘェ〜!!
    どんなプレゼンターの方がいらっしゃるんですか?







    桐野

    そう。学内はもちろん学外からの研究者の方など、
    いろいろな分野で活躍されている幅広いプレゼンターがいらっしゃるの。


    桐野

    癌免疫の話やミトコンドリアの話、乳癌の話…。
    ピザとコーラでランチしながらいろんな話が聞けるよ。
    特に免疫や微生物学などの分野はとても研究が進んでいるから、
    最新の研究を学ぶことができるね。







    桐野

    ピザとコーラでランチしながらですか!
    なんかアメリカっぽいです!







    桐野

    そうそう、アメリカっぽいと言えば…
    下之田先生たちとステーキを食べに行ったた時、デザートにケーキを頼んだら
    日本の10倍くらいの大きさはあるアメリカンサイズのケーキが出てきて…
    とてもびっくりしたよ。







    桐野

    じゅ…10倍ですか!?







    桐野

    一人じゃとても食べきることができなかったから、みんなでシェアしたけど、
    それでも食べきれなかったのも良い思い出だね。







    桐野

    なんだか楽しそうな話をされてますね。








     ケーキという言葉に興味を持ったのか、近くで研究されていた今年入局の女性医師3名が近づいてきた。








    桐野

    …ケーキの話?







    桐野

    いや、田和先生が行かれていたフィラデルフィアの話です。







    桐野

    田和先生、フィラデルフィアに行かれてたんですか?







    桐野

    ゲカイチの先輩がフィラデルフィアに留学されてて…。







    桐野

    そうなんですね〜。







    桐野

    フィラデルフィアかぁ。憧れますね!







    桐野

    下之田先生が留学しているフィラデルフィアの大学は、
    日本の先生っていらっしゃるんですか?







    桐野

    うん。想像していた以上に日本から多くの外科医の方々が留学してて…
    下之田先生がいる研究室の日本の先生たちは
    みんな普通に英語でコミュニケーションをとって、バリバリ活躍していたよ。







    桐野

    田和先生、いいなぁ〜
    結婚もしてプライベートも充実してる感じ。


    桐野

    かっこいい!







    桐野

    私も結婚したばかりだけど、もっと充実できたらいいな。







    桐野

    私は子供もいるよ。
    女性外科医だって、ちゃんと両立できるんだから







    桐野

    たった3週間だったけど、
    フィラデルフィアでは様々な出身の外科医の方々と知り合って、
    とても勉強になったよ。







    桐野

    フィラデルフィアかぁ…。
    いつか行ってみたいなぁ







    桐野

    わたし、フィラデルフィアのビールとワイン飲みたい…。
    って、あれっ?桐野くん留学希望だったの?







    桐野

    ちょっと、憧れてます。







    桐野

    フィラデルフィアは、アメリカ建国時の首都だったんですよ。







    桐野

    えっ!そうだったんですか?







    桐野

    現在も歴史的な建物などが数多く残ってるから、
    アメリカの歴史も見ることができて、とても刺激的。


    桐野

    でも、日本に帰ってくると、
    言葉が通じる環境にほっとする気持ちも正直あるよね。







    桐野

    良かった〜!







    桐野

    えっ?何が?







    桐野

    優秀な先生もそう思うんだ。と思って!







    桐野

    桐野くん、ほめ過ぎ。







    桐野

    そんなことないですよ!







    桐野

    世界にはもっともっと優秀な先生たちがいるからね!
    広い世界を見るって言う意味でも
    留学することはすっごいプラスになるよ。







    桐野

    留学かぁ!







    桐野

    研究はもちろん英語も、もっともっと勉強して
    しっかりと身につけなきゃって思っている!
    そして、ゆくゆくは留学するってあらためて心に決めてるからね!








     留学に向けて決意を語る田和先生の目はキラキラ輝いていた。







    桐野

    じゃぁ…、田和先生が留学された時は、お邪魔しても良いですか?







    桐野

    もちろん!
    でも、日常会話ぐらいは英語で話せるようになっておいてね。









     ん〜。やっぱり、まずは英語かぁ…。












    ゲカイチフッタ

<< 前のショートストーリー  

TEL 099-275-5361 FAX 099-265-7426
〒890-8520 鹿児島市桜ヶ丘八丁目35-1

Copyright (c) 2019 Department of surgical oncology kagoshima university graduate school

TEL 099-275-5361 FAX 099-265-7426
鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 腫瘍学講座 医局長:蔵原 弘 〒890-8520 鹿児島市桜ヶ丘八丁目35-1